タイ

【あまり知られてないけど大事】タイ人と接する時に注意すべきマナー5つ

日本にも外国人に理解できないマナー・常識があるのと同じように、タイにも数々のマナーが存在する。日本人界隈でよく言われるのは、タイでは「子供の頭を触っていけない」、「目上の人にはワイ(合掌)をする」「女性は僧侶に触ってはいけない」「麺を食べる時にズルズルと音を立ててはいけない」だろう。これらは、当然知っているべきことだろうが、正直どこでも紹介されている。

今回は、私がタイで生活して、失敗を繰り返す中で学んだタイのマイナーなマナーを紹介していきたい。これからタイに赴任するビジネスマンには特に読んで欲しい。

【要約】
1. SNSにお酒のラベルをアップするのはOUT
2. 国王を侮辱をしてはいけない
3. 脚は汚いもの
4. 整形しているので顔の話は要注意
5. 大きな声を嫌う

1. SNSにお酒のラベルをアップするのはOUT

タイ 仏教の基本的な戒律の一つに飲酒がある。そのためコンビニでのお酒の販売時間が限られているなど、お酒に対する見方は厳しい。その中で注意しなければいけないのは、SNSに写真を上げる際ははビール瓶・缶のラベルを写していけないこと。タイ人と一緒にお酒を飲んだりすると、彼らは写真が好きなのでカメラを向けられることがある。そのとき勢いで、手に持っている小瓶をイェーイ!とカメラに掲げると、タイ人から、いやいやいやと一斉に注意される(タイ人曰く警察の取り締まり対象らしい)。日本人なので知らなくても特段マナー違反と咎められないけど、ほとんどのタイ人は当然のごとく知っている。

2. 国王を侮辱をしてはいけない

 

กรอบรูปรัชกาลที่ 10 พระบรมฉายาลักษณ์ ในหลวงรัชกาลที่ 10 ที่ร้านบางกอกเฟรมมีไฟล์ภาพ คมชัดระดับ HD ในหลวงรัชกาลที่10 สวยๆ ใส่กรอบพร้อมขายให้เลือกมากมาย. งานปราณีตสวยงาม. สามารถสั่งทำได้ทุกขนาด มีรูปดิจิตอลไฟล์ใหญ่ให้เลือกมากมาย ราคาไม่แพง สนใจติดต่อได้ที่ 086-521-5000, 02-718-7001 website: www.bangkokframe.com Email : sales@bangkokframe.com Facebook.com/bangkokframe Line@ :@bangkokframe IG : bangkokframe . . . . . . . . . . . #ร้านกรอบรูป #ขายกรอบรูป #ทำกรอบรูป #ขายภาพ #ขายรูป #รูปในหลวง #กรอบรูปในหลวง #กรอบรูปสวยๆ #ร.9 #รัชกาลที่9 #ภาพในหลวงหายาก #รัชกาลที่10 #พระบรมฉายาลักษณ์ #ในหลวง #king #queen #thaiking #พ่อหลวง #ภาพในหลวง #ภาพวาดในหลวง #ภาพถ่ายในหลวง #ความทรงจำ #ข้ารองพระบาท #รักในหลวง #ร.10

ร้านบางกอกเฟรม Bangkok Frameさん(@bangkokframe)がシェアした投稿 –

タイは立憲君主国家(=国民の最高位は国王であるが、政治は民主的に行う統治体制)で、タイの王様はのエリザベス女王のような立ち位置。朝・夕に一斉にテレビが切り替わって、国王をたたえる歌が流れるなど、日本人の天皇に対する意識とは異なり、国を挙げて国王を崇めている。

その最たる例が不敬罪。タイでは国王のことを侮辱したり、統治体制に対して批判的なことを発言すると逮捕される(実際に、批判的なスピーチをして逮捕された活動家・学生がいる)。

タイに行ったばっかりでいきなりタイを批判するような事はないだろうが、何の気なしにタイ人に「国王のことどう思っている?」「いまの王様の評判はどうなの?」と質問すると、彼等は回答に窮してしまう。私も経験があるが、その質問をすると変な空気になるので極力そのような会話を避けるべきだろう。どうしてもその話をしたいのならば、親しい間柄になってから、二人っきりの時に切り出せばざっくばらんに話してくれる。とはいっても、話して対して得はないので、おすすめはしない。

3. 脚は汚いもの

古来よりタイでは、脚(特にくるぶしから下)は不浄なものとされている。その理由は、近代化する前のタイでは靴を履く習慣がなく裸足で歩きまわって、家にあがるときは水で洗ってが当たり前だったため、脚は常に汚れているという考えが今でも残っているから。従って、足で物を指し示すこと、足で物を動かすこと、人をまたぐこと、相手に足の裏を向けることは失礼にあたる。また、座っているときに足がぶつかってしまったりした時は、速やかに相手に謝るのがマナー(日本でもそうだが)。

4. 整形しているので顔の話は要注意

タイ人女性は整形している人が多い。部位としては、鼻、目、あごの順(私の経験則)。昨今は整形しているのが当たり前になってきているため「鼻高くしたの!みてみて!」と言ってくるオープンな人もいるが、その一方で他人に言わないでこっそりする人もいる。そのため不用意に整形の話や顔のことを聞くと、(タイ人は繊細なので)恥ずかしい思いをしたり嫌な気持ちになる人がいるので、要注意。

5. 大きな声を嫌う

公共の場でやたらと大きい声を出すのは好まれない(これは日本も同じ)。 大声を張り上げて笑ったり声を出したり遠くから呼びかけたりするというのは、タイでは常識がない人だと思われる(ことが多い)。声が大きいタイ人がいると、「彼は中国人の血が入ってるから仕方ないわ!」みたいなジョークが飛んだりする。しかし日本人はそこまで気にする必要はなくて、日本人で地声が大きい人は仕方ないし、タイ人も外国人ということで大目に見てくれる。

 

 

関連記事

  1. タイ

    タイ・イサーン地方のソンクラーン水掛け祭りって実際どう?実際にコンケンの水掛け祭りに行って分かったメ…

    【はじめに】コンケンの水掛け祭りとは?タイの農業地帯イサーン地方の…

  2. タイ

    タイの歴史はどこから手をつければいい?タイの歴史講座/第0回 タイ国の歴史を学ぶ前に知っておきたい大…

    本日から何回かに分けて、タイの歴史についてわかりやすく説明していきたい…

  3. タイ

    チェンマイ名物カオソーイの完全ガイド(2018年版) タイ現地人お勧めのレストラン6選

    皆さんはチェンマイに入ったらなにを食べますか? いろいろなガイドブック…

  4. タイ

    【2018年版】タイ/ソンクラーン水掛け祭りで事前に知っておきたい6つの注意点

    今年のソンクラーン期間に、チェンマイとコンケンで初めて水掛け祭りを体験…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. タイ

    【2018年版】タイ/ソンクラーン水掛け祭りで事前に知っておきたい6つの注意点
  2. Uncategorized

    ブログはじめます
  3. Uncategorized

    旅行先に困っている方必見!知る人ぞ知るタイの離島「ンガイ島」を薦める3つの理由
  4. タイ

    チェンマイ名物カオソーイの完全ガイド(2018年版) タイ現地人お勧めのレストラ…
  5. 仕事

    【新人教育係向け】新人指導で意識すべき簡単な3つのこと
PAGE TOP